草の根 BBS 一覧

確認できている日本語運営 草の根 BBS 一覧

特筆していない場合、ssh 接続に対応していません。また文字コードはシフト JIS(Shift_JIS)のみで UTF-8 では文字化けします。Telnet のポート番号を記載していない場合は Telnet の標準ポート 23 になります。

接続は日付時点で確認した状況です。: ◯ 接続可能 / × 接続不可能(通常サーバダウン)/ ? 不明(特定メッセージ・非公開など)

掲載している BBS 情報の追加・変更がありましたら 追加・変更 よりご連絡下さい。

草の根 BBS 一覧

BBS・草の根 BBS とは?

BBS は Bulletin Board System の略です。基本的に 掲示板=BBS で、現在はインターネットでの掲示板システムも普及していますが、英語圏などでは BBS は通常パソコン通信から採用されている BBS を指します。パソコン通信時代は固定料金ではなく、電話回線へダイヤルし接続していたため、距離によって電話料金が発生していました。現在は Telnet および ssh を用いたインターネット接続に対応し、世界中どこでも同じ料金で接続可能です。日本では遠距離でもすぐに接続でき、英語圏では現在国を超えての接続も当たり前に行われます。

草の根 BBS はこのような BBS のうち、個人や任意団体・グループなどの小規模で運営されている BBS です。この用語は日本固有のものです。

英語では Telnet BBS の表記が見られます。現在も数百局の運営が確認されています。また中国でも数十~数百局残っているようです。日本同様に当時の文字コードが採用され、現在も UTF-8 の完全移行は行われていませんが、一方で 1970~1980 年代のコンピュータから接続する事も行われています。また、ANSI ESC を用いた色表示も多彩です。

現在日本語による草の根 BBS は KTBBS をベースとしたホストプログラムで運営されている事が多く(Windows もあります)コマンド体型がどの BBS でもほぼ共通しています。現在も MS-DOS 時代のホストプログラムで運用している BBS が多く、サーバも年代物を使用している BBS があります。一方で VPS を採用する BBS も生じています。

Facebook

パソコン通信世代の人が比較的多いと思われる Facebook にページおよびグループを作成しています。

Facebook ページ

草の根 BBS 一覧 - パソコン通信

パソコン通信情報を流しています。

Facebook グループ

パソコン通信・草の根 BBS

パソコン通信に関する交流の場としてご利用下さい。